医学部入試情報局  

HOME > 特殊な大学 > 防衛医科大学の入試情報(入試科目・偏差値・学費など)


防衛医科大学校の2014年度入試情報

■募集人数:85名
 (18歳以上21歳未満の年齢制限あり)
■受験料:無料
■試験会場:一次試験は各都道府県指定の会場、二次試験は防衛医大キャンパス


防衛医科大学の偏差値と競争率

防衛医科大学の偏差値は70前後と、医学部系の中でもレベルの高い分類の大学です。競争倍率も例年高いです。学費免除どころか、給料まで貰えて医者になれる(後述)制度が、学生達に人気なようです。

合格者の偏差値(目安)

2013年度入試の競争率

防衛医科大学の学費について

防衛医科大学校では、在学中に学費は一切掛かりません。それどころか、在学中は毎月の給与や年二回の賞与(ボーナス)まで支給されます。そして卒業後、9年間の自衛隊内で勤務をすれば、学費は一切掛かりません。一般の病院で勤務を希望する場合のみ、卒業後に学費を支払っていく仕組みです。

ちなみに毎月の給料は平成24年度で108,300円となっています。

※当サイトでは情報の正確性に努めていますが、内容を保証するものではありません。受験を考えている方は、必ず大学側に内容を確認して下さい。


防衛医科大学校は、自衛隊内の医療部門の人材育成を目的に、1973年に設立されました。

在学中は全寮制であり、大学キャンパス隣接の寮での生活が義務付けられます(自宅通学は不可)。在学中も自衛官の見習いという身分なので、起床や消灯時間、外出などにも厳しい規律が設けられています。また、水泳やスキーなどの体育科目の他、射撃など自衛隊員としての実習訓練もカリキュラムに一部組み込まれています。

通常の医科大学と同様、6年間掛けて医学を勉強しますが、その間の学費は無料であるだけでなく、その間も「自衛官(特別職国家公務員)」であるため、毎月の給与や年二回のボーナスまで支給されます。そして、卒業後も9年間の自衛隊内勤務をすれば、学費は一切掛かりません。そうでない場合は、在学中の学費を支払うことになります。

卒業後は通常の医科大学と同様、医師国家試験を受け、合格すれば防衛医科大学校病院などで2年間の卒後研修をこなした後、自衛隊の各部隊の医療部門や、防衛医科大学校病院などで勤務します。

卒業後9年以内に自衛隊を退職し、一般の病院などに勤務する事も可能ですが、その場合は学費を納める必要が生じます。近年では、自衛隊を退職して一般の病院に勤務を希望する学生が増えているとか。

防衛医科大学校の住所と連絡先

〒359-8513 埼玉県所沢市並木3-2
(防衛医科大学校病院隣接)
電話番号:04-2995-1410


↑右の建物は防衛医科大学校病院

↑正門の出入りは警備員が厳重にチェック

 

Copyright (C) 2009 医学部入試情報局. All Rights Reserved.