医学部入試情報局

 

日本大学医学部の2015年度入試情報

HOME > 私立大学 > 日本大学医学部の入試情報(入試科目・偏差値・学費など)

■募集人数:102名
■受験料:6万円
■試験会場:日大板橋キャンパス
■判定:一次試験の合格者のみが、二次試験(小論文、適性試験、面接)に進める。


日本大学医学部の偏差値

日本大学医学部の偏差値は65程度、2008年の競争率は約15倍と、私大医学部の中では平均レベルです。

試験は2段階あり、一次試験は極めてオーソドックスな配点と科目ですが、二次試験には心理テストという適性試験があるなど、特徴的な内容です。

特に小論文は60分間で800文字という条件なので、時間的に相当厳しい試験です。よって合格を目指すには、小論文対策は絶対必要だといえます。論文は「慣れ」が不可欠なので、何度も練習して、短い時間で文章を書き上げるポイントを掴んでおきたい所です。

尚、これまでの数学の試験は全て記述式でしたが、2015年度入試より、記述式とマークシート方式が併用された試験になります。配点は前年までと変更はありません。

2次試験の配点は非公表ですが、いずれにせよ赤本などで過去問題、特に小論文を練習しておくのは必須といえるでしょう。

合格者の偏差値(目安)

2014年度入試の競争率

日本大学医学部の学費

日本大学医学部の初年度の学費は、入学金や授業料、設備費など諸経費も合わせて635万円、6年間総額の学費は約3300万円になります。

私大医学部の学費の平均が約3350万円なので、日大の学費も平均的といえます。但し、国公立大の学費が6年間合計で350万円程度であることを考えると、非常に高額である事は確かです。

日本大学医学部の住所と連絡先

〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1 電話番号:03-3972-8188

東武東上線:大山駅or中板橋駅から徒歩15分

※日大は学部毎に、関東圏各地にキャンパスが分かれており、医学部は上記住所の板橋キャンパスにあります。

医者になる方法 | 医学部関連書籍 | 謎の神経痛克服記 | サイト免責事項 
当サイトでは情報の正確性に努めていますが、内容を保証するものではありません。
受験を考えている方は、必ず大学側に内容を確認して下さい。
Copyright (C) 2009-2015 医学部入試情報局. All Rights Reserved.