医学部入試情報局

 

関西医科大学の2016年度入試情報

HOME > 私立大学 > 関西医科大学の入試情報(入試科目・偏差値・学費など)

■募集人数:一般前期(大阪府地域枠を含む)85名、後期7名、推薦10名、センター試験利用15名

(※以下、一般入試の概要)
■受験料:6万円(センター試験利用の場合は3万円)
■試験会場:大阪会場 インテックス大阪6号館
東京会場 TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター

■判定:一次試験の合格者のみが、二次試験に進める。

関西医科大学の偏差値

関西医科大学の平均偏差値は66.2で、医学部全体としては中の上ぐらいといったレベルです。

注目すべき点として、2014年度から入試環境がより良くなることが発表されています。一般試験に後期試験が加わり、受験機会が増えます。 また、一次試験会場に名古屋・福岡会場が加わり、大阪・東京と合わせて全国4会場となります(ただし、二次試験は大阪の枚方学舎でのみ実施となります)。こういった環境の変化によって、入試の競争率が大きく変わる可能性がありますので、ご注意下さい。

なお、2016年度より一般入学試験に大阪府地域枠が新たに設けられ、募集人数が5名増えています。

合格者の偏差値(目安)

2015年度入試の競争率

※関西医科大学では、受験者数や合格者数が発表されていませんでしたので、競争率は、志願者数を入学者数で割った数値です。

関西医科大学の学費

関西医科大学の学費は、初年度570万円、6年総額で2770万円です。以前は初年度870万円、6年総額で2970万円でしたので、200〜300万円も学費が下がったことになります。

私大医学部の平均が約3350万円ですから、関西医科大学は私学としては学費の負担が少なめと言えます。

関西医科大学の住所と連絡先

〒573-1010 大阪府枚方市新町2-5-1 〒570-8506 大阪府守口市文園町10-15

電話番号:072-804-0101 06-6992-1001

京阪本線・交野線 枚方市駅から徒歩3分。
キャンパスが駅から近い上に、枚方市駅は特急列車も止まる大型駅なので便利です。関西医大付属病院も隣接しています。

医者になる方法 | 医学部関連書籍 | 謎の神経痛克服記 | サイト免責事項 
当サイトでは情報の正確性に努めていますが、内容を保証するものではありません。
受験を考えている方は、必ず大学側に内容を確認して下さい。
Copyright (C) 2009-2015 医学部入試情報局. All Rights Reserved.