医学部入試情報局

 

信州大学医学部の2016年度入試情報

HOME > 国公立大学 > 信州大学医学部の入試情報(入試科目・偏差値・学費など)

■募集人数:一般前期100名、推薦20名
■受験料:1万7千円
■試験会場:信州大学松本キャンパス


信州大学医学部の偏差値

信州大学医学部の平均偏差値は63.8で、国公立の医学部としては比較的易しいレベルです。

これまでの信州大学は、医学部としては珍しく、個別試験で理科系科目が無いのが特徴でした。しかし、2015年度より化学・化学基礎が科目に含まれるようになり、そして2016年度からは物理・化学・生物より2科目を選択する制度になりました。こうした変更によって、理科系科目が苦手な人にとってチャンスの大きい医学部というメリットは失われてしまいました。なお、2016年度より小論文の試験がなくなった事も大きな変更点です。点数配分も、理科と面接がそれぞれ100点から150点に引き上げられています。

また、募集人数にも変更があり、2015年度の一般枠は前期・後期に分かれていましたが、2016年度より後期試験が廃止されました。ただし、後期で募集していた15名分は前期に含まれるようになったため、総数に変化はありません。

このように、信州大学医学部は2016年度から入試体制が大きく変わっていますので、入試を考えている人はご注意下さい。

合格者の偏差値(目安)

信州大学医学部の学費

信州大学を含め、国公立大学のほとんどの医学部が、入学金は282000円、年間の授業料が約53万円です。初年度の学費は、その他諸経費を合わせて100万円前後となります。

2015年度入試の競争率

信州大学の住所と連絡先

〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1 電話番号:0263-35-4600

JR松本駅からバスで15分

医者になる方法 | 医学部関連書籍 | 謎の神経痛克服記 | サイト免責事項 
当サイトでは情報の正確性に努めていますが、内容を保証するものではありません。
受験を考えている方は、必ず大学側に内容を確認して下さい。
Copyright (C) 2009-2015 医学部入試情報局. All Rights Reserved.